歌手

椎名林檎は本名? 芸名?

椎名林檎は本名? 芸名?

ミュージシャンの椎名林檎さんは1978年生まれで埼玉県出身。シンガーソングライター椎名林檎として活動し、幅広い世代から人気。また2004年から2012年まではロックバンド「東京事変」のボーカル担当としても活躍している人気アーティストです。

椎名林檎さんは、幼少期の頃に父親の転勤で静岡に引っ越し、10歳までは静岡で過ごします。その後、約5年間は福岡県で育ち、ピアノとクラシックバレエを習っていました。

中学時代から友人とバンドを組み、高校になってバイトをしながらデモテープを送る日々。またライブハウスでの演奏も行なっていました。

高校を中退し、フリーター生活をしながらコンテストに出場し、ヤマハミュージッククエストで、初めて芸名として「椎名林檎」を名乗り、オリジナルソング『ここでキスして。』を披露し優秀賞を獲得。

そう、椎名林檎という名前は芸名であり、本名は椎名裕美子(しいなゆみこ)さんと言います。

この「林檎」という芸名は、子供の頃に恥ずかしがり屋で人前に出るとすぐに顔が赤くなることから「りんご、りんご」とクラスメイトに呼ばれたことに由来。

また、椎名林檎さんのバンド活動がドラマーから始まったことで、ビートルズのドラマーだったリンゴ・スターから借用したという話もあります。

ちなみに、椎名林檎さんがボーカルを務める「東京事変」というバンド名の由来は、林檎さんが東京でバンド名を考えていたときに、「こんなにすごいメンバーが集まってバンドを組むのは事件だ」ということから、東京事変という名前にしたようです。